「親友は悪女」10話ネタバレ | LI techno  

「親友は悪女」10話ネタバレ

あらすじ

高校時代、真奈にとって唯一の友達だった高遠妃乃。社会人となり再会した妃乃はさらに綺麗になっていた。
妃乃に聞かれるまま、想い人の存在を告白する真奈。

妃乃が離婚したばかりであることを聞き、彼女を元気づけるため、同僚たちと行くバーベキューに誘うが、そこに現れた妃乃はいつもとは別人のようなファッション、そして言動を繰り返す。

徐徐に妃乃の別の顔が見え隠れしていく。

10話 ネタバレ

前回、意識を失った東雲さんをホテルに連れ込み、既成事実をでっちあげた妃乃。

そんな妃乃に、東雲は騙され、責任を取るから少し待っていて欲しい、と言います。

妃乃はうまく東雲さんが手に入ったことに上機嫌で、会社に出勤します。しかし、なんと真奈の手作り弁当が東雲さんの机に置いてありました。

真奈が東雲さんと別れていなかったことに腹を立てた妃乃は、一芝居打つことにします。

次の日突然、東雲さんの部下が慌てて飛び込んできました。なんと、会社のエントランスに、東雲さんと妃乃が2人でホテルから出てくる写真がたくさん貼り付けられていたようです。

東雲さんと真奈が駆けつけると、そこには人だかりが。ショックを受ける真奈。

そこに、妃乃が通りがかり、「ひどい!誰がこんなこと!!これは、2人だけの思い出って決めてたのに…。飲み会の後、東雲さんに真奈と間違えられて甘えられたけど、ずっと、東雲さんの方が好きだったから、拒めなかった。私が悪いんです。」「でも、東雲さんは責任を取るって言ってくれた。なのに、真奈が…!」と、お涙頂戴の迫真の演技をします。

すると、東雲さんは「責任は取るよ」と。なんと、東雲さんは弁護士に相談しており、妃乃への謝罪を金銭で解決しようとしていました。

びっくりした妃乃は、つい「私よりそのブスを選ぶっていうの!?」などと暴言を吐いてしまいます。いつもは優しくて上品なフリをしていたので、同僚は驚き、辺りに冷たい空気が流れます。

そんな中、東雲さんの部下が、東雲さんの私用スマホを借りにきました。なんと、東雲さんのスマホには盗聴アプリが入っており(橋井が入れた)、飲み会後の会話が全て録音されていました。

その録音によると、妃乃は運転手に東雲のことを彼氏と偽り、ホテルまで運んでくれるよう頼んでいました。先ほどの妃乃の証言とは全く違う展開に、同僚や東雲さんも冷たい目を妃乃に向けます。

しかし妃乃はめげずに、ホテルでは東雲さんは私のことをちゃんと「妃乃」と呼んで抱いてくれたじゃないですか!と言い放ちます。

すると、東雲と真奈が安堵した表情になり、東雲は「よかった。俺は君を裏切ってなかった」と抱き合います。

予想を超えた展開に、妃乃は戸惑います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です